育休

育児休業中に取得した方がいい資格&やっておいた方がいいこと

投稿日:2018年7月10日 更新日:

子供を育てるために会社員が取得する「育児休業」。

子育てのための休業ではありますが、この長期間の休みの間だからこそできる何かをしたい!と考える方は多いですよね。

資格取得か、転職活動…今流行りのブログを初めてみてもいいかもしれない。

とにかく育児中の隙間時間を有意義に使いたいですよね!

なみンゴ
そこで実際に育休を取得された方たちが過去に何をしてきたか、twitter上でアンケートをとってみました!

このツイートはブログをやってる方々に回答をいただいた関係でブログが一番多いという結果になってますが、ちょーっと偏ったかな?というのがなみンゴの感想。

なみンゴ
いくらブロガーが増えたと言っても、世間的に見ればブログをやっている人はまだまだ少数だからねぇ

そこで、この回答とは別に具体的な内容を教えてくださった方々がいるので、ご紹介します!

これから育休を取得する方の参考になれば幸いです!

 

資格取得でスキルアップ

まとまった休みを有効利用するには何がいいか?と考えた時に多くの人が検討するのが資格取得によるスキルアップです。

twitterの回答ではMicrosoftの資格から国家資格まで取得された資格は様々でした。

ちなみにこちらのくーやんさんが免許のオートマ解除をしたのは、これも仕事のためなのかと思い質問してみたところ、

「AT限定解除は、家の車が夫独身時代に買ったMT車だったのと、子を誰かに預ける経験したかったからですw」

と回答をいただきました。笑

 

株やFXなどの投資をスタート

資格取得に次いで人気だったのが株やFXです。

勉強始めたり実際に株の売買を始めたりする方も多い印象。

なみンゴも株や仮想通貨は手を出したことがあります。

ちなみに仮想通貨ではこんな感じでした。

「総資産額」のところを見ていただくと「9,429,228」となってますよね。

これが私が持っていた仮想通貨の額です。主にリップルです。

このうち、原資が80万ぐらいなのと、手数料を引いたりすると大体800万ぐらいの利益がありました

なみンゴ
ただしなみンゴはセンスがないからもちろんこの800万がめたんこ下がってから日本円化したので、実際にはこんなに利益はありませんでした。
もう本当に泣きたい!クソ野郎!!

今は当時ほど仮想通貨業界が盛り上がってないので簡単にお金を増やすことができません。

仮想通貨についてはまた盛り上がったら参入しようと思ってます!

大体の人がお金には興味深々かと思いますが、なみンゴも勿論そうなので今度はFXを始める予定ですぅ。

 

ヤフオクなどの物販

ヤフオクなどで物販を始めてみたという方もいらっしゃいました!

海外から個人輸入したものを販売したり、ハンドメイドで作った作品を販売したり、物販については楽しみながらお金を稼ぐことができそうな分野なのでなみンゴも興味津々です!

 

自分磨きもできる

女性は産後特に体型が崩れやすくなってしまいます。

忙しい中でもコツコツと努力を続けると、妊娠中に増えた体重もスルッと元に戻せるのではないでしょうか。

なみンゴ
母乳育児だったら体重は落ちるってよく言うけど、あれ嘘だからwww

ちなみに上記の方は男性です。笑

太りすぎたなみンゴの体重の推移はこちらからご確認いただけます。笑

 

在宅ワークを目指して、Webデザインを勉強する

ママになると特に在宅ワークに魅力を感じる方が多く、そんなママたちのためのWebデザインスクールもあります。

\卒業後にすぐにお仕事ができるのが魅力!/


 

なみンゴ
なみンゴは育休が明けたら会社に戻る予定ですが、ゆくゆくはフリーで在宅ワークをしたいな〜と考えています!

私の場合は元々Webデザイナーとして会社勤めしている経験があるのですが、Webデザインについて何も知らない!けど在宅ワークに興味がある!という方はこういうスクールを利用した方が独立するには近道ですよ。

なみンゴ
独学では効率がかなり悪いです。こういうのはプロに教わった方が楽にスキルアップできますよ〜!

 

なみンゴのおすすめはWebライターとブログ

なみンゴのオススメはなんといってもWebライターとブログです。

Webライターに関しては敷居がかなり低くなっており、誰でも訓練を積めばある程度のお小遣い稼ぎができるような時代になっています。

クラウドワークスやランサーズなどのクラウドソーシングを利用すれば、ライターのお仕事はたくさん見つけることができますし、初心者歓迎の仕事もあります。

最初のうちは時給に換算するととても少額になってしまうこともありますが、スキルを身につければ時給数千円レベルも夢ではありません。

中育児の隙間時間を使ってオコズカイ稼ぎができるので育児中のママたちにも人気のお仕事です。

さらにライターとして記事を書くのではなくブログなど自分でメディアを立ち上げることで広告収入を得ることができます。

なみンゴ
ブログだけで食べていくとなると難度はかなり上がるけど、月1万ぐらいであれば、正しく努力すれば誰でも到達するレベルだよ!

こつこつ努力する必要はありますが、記事数さえこなせば月数万稼ぐことができます。

育休中にブログという基盤を作っておくことで今後の家計を助ける収入源を作ることができますよ!

 

育休は誰でも取得できるわけではない

そもそも育児休業は誰でも取得できるわけではありません。

育児休業が取得できるのは会社に勤めている社員やパートタイマーであり、フリーランスなど個人事業主で仕事をされている方の場合は育児休業がありません。

また、業種や勤め先によっては妊娠・出産を機に退職を余儀なくされる方もいます。

なみンゴ
育休を取得しておいてなんだけど、育休ってずるいよね!

育児休業のおかげで働いていなくとも一定の金額が口座に振り込まれます。

通常通りに働いているよりは若干金額は少なくなってしまいますが、そもそも小さい子供がいる家はそれほど外出ができ訳わけでもなく高額なお金を必要とする機会もそれほどないので、収入が少なくて困るという状況はあまりないかと思います。

これってかなり恵まれた環境だと思うんですよね。

お金ことを気にせずに育児に集中できる環境があるということは大変ありがたいなぁと常々思っています。

もし転職などをするのであれば、特に女性の場合は、こう言った、育児休業の取得ができる会社を選択することをオススメしたいです。

なみンゴ
転職するならハロワだけじゃなくて転職エージェントを利用するのが今時の賢い転職方法!

誰でも知っている大手・リクナビであれば自分の強み診断も無料でできるので、占いの類が好きな方にもおすすめ。

\無料で強み診断もできます!/

グッドポイント

-育休

Copyright© なみンゴの「いずれは晴れる」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.