AFFINGER

AFFINGERでヘッダーをカスタマイズで変えられない場合の対処法

投稿日:2018年7月27日 更新日:

WordPressの有料テーマ「AFFINGER5(WING)」のカスタマイズでヘッダーで画像を設定しようとした時に、

「何かうまくいかなかったようです。時間を置いてもう一度お試しください。」

と表示される時の対処法です。

 

ロリポップを使用している場合は「WAF設定」が有効になっているせい

「何かうまくいかなかったようです。時間を置いてもう一度お試しください。」とエラーが出て「公開」ができない場合、利用しているサーバーを確認してください。

ロリポップを使用していてこのエラーが表示される場合、セキュリティのためのWAF設定が有効になっており、それが邪魔して設定ができない場合があります。

「何かうまくいかなかったようです。時間を置いてもう一度お試しください。」とエラーが出る場合の対処法

 

WAF設定とは?

WAF設定とは「ウェブアプリケーションファイアウォール」のことで、不正アクセスによるサイトの改ざんや情報漏洩を防ぐ機能です。

AFFINGERで何か設定・変更しようとした時に割とこの機能が邪魔をしますよね。

サイドバーの「AFFINGER5 管理」> 「トップページ」で編集後「save」を押した際にWAF設定が有効になっているとこのような表示になる事もあります。

 

ロリポップのWAF設定の解除方法

ロリポップにこちらからログインしてください。

「セキュリティ」>「WAF設定」でページを開きます。

ロリポップの管理画面でWAF設定を無効にします

デフォルトでは「有効」となってますので、これを「 無効」にします。

なみンゴ
設定変更してすぐには反映されません。5〜10分後ぐらいしたら試してみてください。

今度は「何かうまくいかなかったようです。時間を置いてもう一度お試しください。」とエラーがでたり、403エラーにならないはずです。

セキュリティの観点から、カスタマイズが終わったらWAF設定はまた有効に戻しておくことをお勧めします。

 

まとめ

ロリポップのサーバーを使用していて何かうまくいかなかったらとりあえず疑うべきがこの「WAF設定」です。

なみンゴ
何かデザインを変更するたびにロリポップのこのWAF設定に邪魔されるので、他のサーバーに変えようか検討中です

WordPressでこれからブログを作りたい!という方はXserver(エックスサーバー)を最初から使うことをお勧めします!



なみンゴ
サーバーの引っ越しもプラグインを使用すれば簡単だけどやったことがないと難しかったりするからね…最初からエックスサーバーを使用していればこのストレスはなかったよ!

-AFFINGER

Copyright© なみンゴの「いずれは晴れる」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.