レビュー

【レビュー】Amazon Echo Plus(エコープラス)エアコンも照明も操作可能!

投稿日:2018年7月21日 更新日:

あんまり興味がなかったAmazon Echo Plus(エコープラス)。

旦那氏
ねぇねぇ、スマートスピーカーっていると思う?amazonのにしようかgoogleのにしようか迷ってるのだけど
なみンゴ
スマートスピーカー?そんなのいらなくない??

旦那がワクワクしてる横でスマートスピーカーに全く興味を示さなかったなみンゴでしたが、アレクサが家に来て一番興奮していたのはなみンゴっというなんともミーハーぶり。

自分で買ってないのに勝手にツイートしたり。笑

旦那氏
本当に調子いいよね…
なみンゴ
テヘペローーー!!!!

ということで、Amazon Echo Plusのレビューをしてみます!

 

Amazon Echo Plus(エコープラス)を使ってみた!

Amazon Echo Plus(エコープラス)を使ってみた!

届いたAmazon Echo Plus(エコープラス)を早速開封してみます!

 

パッケージはこんな感じ。

カラーはブラック・シルバー・ホワイトの3色から選べますが、ホワイトにしました!

旦那氏
うちは家具が白だからホワイトを選びました
なみンゴ
なみンゴはセンスなし子なので、インテリアは全部旦那任なのだンゴ

 

Amazon Echo Plus(エコープラス)でできること

Amazon Echo Plus(エコープラス)でできること一覧が載ってます!

Amazon Echo シリーズの中でもAmazon Echo Plusにしたは最も音質がよくて機能が充実しているからなのですが、何ができるのかドキドキワクワクです。

 

中の箱はこんな感じ。

箱の中に入っているのはEcho Plus(エコープラス)本体、電源ケーブル、マニュアルでした。

 

Amazon Echo Plus(エコープラス)のホワイトを飼ってみた!

そしてこちらがAmazon Echo Plus(エコープラス)です!!

 

Amazon Echo Plus(エコープラス)のセットアップ

マニュアルに従ってセットアップをしましたが、簡単です。

箱から出して充電して、スマホにアプリを入れたりでセットアップしましたが、だいたい10分もあれば完了します。

iphoneの場合はApp Storeで、andoroidの場合はGoogle PlayでAlexsaアプリをダウンロードします。

アプリを使用してスマホとAmazon Echo Plus(エコープラス)を紐付け、次にAmazon Echo Plus(エコープラス)とWi-fiを紐付けるという流れです。

セットアップが終わるとデモ動画が流れます。

なみンゴ
デモなんかいいよ!さっさと飛ばして使ってみようぜぇ!!
旦那氏
はいはい…

 

エコープラスを早速使ってみた!

早速エコーラプラスを使ってみます!

「アレクサ、音楽かけて!」

Amazon Echo Plus(エコープラス)は反応すると上の丸い部分が光ります。

アレクサが反応すると光ります

なみンゴ
うおぉ!反応した!
旦那氏
これはテンション上がるねぇ

ちなみにアレクサとは?

アレクサはAmazonが開発した人工知能(AI)音声認識サービスのことです。

アップルのSiri、グーグルのGoogle Assistantと同じようなものと言えばわかりやすいですかね。

ちなみにアレクサの名前の由来についても、アレクサに聞くと教えてもらえます。

なんでも紀元前300年頃のエジプトに実在した「アレクサンドリア図書館」に由来しているんだとか。

アレクサの声は変えられる?

アレクサの声を変更できたら面白そうだな〜と思い調べてみましたが、今のところアレクサの声を変えることはできません

Google Homeでは声を変えられるようなので、そのうちアレクサの声も変えることができるようにはなりそうですよね。

なみンゴ
自分の好きな俳優さんの声とかに変えられたらめっちゃテンション上がるよね。うひひ

アメリカでは8つの声が新たに追加されたようですが、あくまでもスキル内の声だけの対応でアレクサ本体の声を変えること自体はできないようです。

 

Amazon Echo Plusで何ができる?

Amazon Echo Plusは「アレクサ、○○して」と話しかけると、色んなことをしてくれます。

音楽が聴けます

「アレクサ、音楽かけて」というと、アレクサが音楽を再生してくれます。

かけてくれる曲はAmazon Musicから選曲されますが、「dヒッツ」や「うたパス」のアカウントを持っている場合はそちらの曲を流すように設定も可能です。

Amazonプライム会員だとPrime Musicを利用できるのですが、それよりも「Amazon Music Unlimited」の方が楽曲数が多いため、音楽を楽しみにたいという方は「Amazon Music Unlimited」に加入することをオススメします。

Amazon Music Unlimitedは月額980円ですが、プライム会員だと780円で利用することが可能です。

30日間の無料期間が付いているので、利用してみて様子をみてから解約という手もあります。

なみンゴ
うちはプライム会員だったのですが、聴きたい曲がPrime MusicにはなくAmazon Music Unlimitedにばかりあったので、apple musicを解約してAmazon Music Unlimitedを契約しようとしてます

 

電気をつけたり、テレビをつけたり、エアコンをつけたりできます!

実際にできると感動するのですがAmazon Echo Plusで部屋の電気をつけたり、テレビの電源をつけたり、エアコンをつけたりすることができるようになります!

ただし、ネイチャーリモというリモコンを別途購入する必要があります!

ネイチャーリモを使用すれば家電の電源を音声で操作できるようになります!

ネイチャーリモとは家電とインターネットを繋げることで手軽にスマートホームを実現できるスマートリモコンのことです。

なみンゴ
これがあれば寝っ転がったまま家電を操作できるーーー!
旦那氏
嫁がますます怠惰になる…

我が家ではエアコン、テレビ、証明をアレクサにお願いすれば操作できるようになりました!

 

買い物リスト・Todoリストを管理

Amazon Echoは買い物リストやTodoリストを作ってくれます。

なみンゴ
あ!やべ!ティッシュ買ってこないと!でもその前に娘(赤ちゃん)のおしめ替えないと…!

という切羽詰まった状況でも、アレクサに「アレクサ、買い物リスト」と話しかけて「テッィシュ」と言うと買い物リストに追加してくれます。

Amazonアレクサというアプリを使用すればスマホからでも確認ができるのでかなり便利です!

 

占いができる!

アレクサはなんと占いまでしてくれます!

「アレクサ、占いをして」と言うとタロットカード占いをしてくれます。

ですが、何回もしてくれるので精度のほどはあまり期待できなそうですね。笑

 

Amazon Echoでできることはまだまだたくさんあるので今後追加していきます!

 

Amazon EchoシリーズってEcho Plusの他に何がある?

なみンゴの家にはAmazon Echo Plusがきましたが、実はAmazon Echoには他にも種類があります。

Amazon Echoシリーズって?

そもそもの話ですが、Amazon Echoは人工知能(AI)を搭載したAmazonのスマートスピーカーのことを言います

アメリカでこのスマートスピーカーが大ヒットし、Amazon Echo(アマゾンエコー)の他にも、AppleやMicrosoftなど多くのIT企業が市場参入し、業界でも注目度の高い製品となっています。

Amazon Echoシリーズ

Amazon Echoシリーズには主に3種類。

Amazon
Echo Dot
Amazon
Echo
Amazon
Echo Plus
価格5,980円11,980円17,980円
サイズ高さ32mm
直径84mm
高さ148mm
直径88mm
高さ235mm
直径84mm
重さ163g821g954g

Amazon Echoは同じくスマートスピーカーであるGoogle Homeと比較すると全体的に安価です!

 

シリーズの中でAmazon Echo Plus(エコープラス)が買いな理由

Amazon Echoシリーズの中でどれを購入すべきか?と迷っている方にはAmazon Echo Plusの購入がオススメです。

音質がいい

Echo Plusは一番音質がよく、Echo dotが一番音質が悪いです。

Echoは中間という位置づけ。

なみンゴ
なみンゴみたいに家にいて日中はずっと音楽をつけていたいみたいな人はEcho Plusの音質が一番快適

優先のステレオ端子があるので、他のスピーカーにつけることもできますが音質のいいスピーカーがない場合はEcho Plusがいいですね。

 

ハブを買う必要がない

Echo Plusを買うとハブを購入する必要がないので少しお得になります。

例えばフィリップスヒューというスマート電球を使う場合、Echo Plusは本体とスマート電球があればそれでいいのですが、Echoやdotの場合、ヒューブリッジというハブが必要になります。

電球にが直接無線LANで繋がるわけじゃなくて、ブリッジが無線LANで繋がっている。

それぞれ別の無線で繋がってるから、そこを繋げるためにヒューブリッジというハブが必要になるのですが、これがEcho Plusの場合はこのハブをなしに直接ヒューの電球を操作することができます。

最初からEcho Plusを購入した方が少し安くすみます。

 

まとめ

購入したばかりなのでアレクサに話しかけてばっかりですが、Amazon Echo Plusが家に来てくれてよかったと思ってます。

旦那氏
買う前は全然関心なかったくせに…
なみンゴ
だって別になくてもよさそうだったんだもんw

クラシック音楽とかは元々の音量が小さいから曲の音量をあげてみたのですが、アレクサが喋る音量もでかくなって焦ったりとまだまだ慣れません。笑

ですが私みたいに日中家にいる人間であれば、Amazon Echoで便利な生活が送れるようになりますのでオススメですよ♪

-レビュー

Copyright© なみンゴの「いずれは晴れる」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.