仕事・転職

新卒半年で仕事を辞めたけど就職できた体験談

投稿日:2018年8月6日 更新日:

きっとこのページにたどり着いたあなたは、新卒で入社した会社を辞めたくてたくさん悩んでいる方。

なみンゴ
どうもこんにちは!
新卒で入社した会社を半年で辞めたなみンゴだよ!

なみンゴは新卒で入社したが会社を8月に退社したので、正確には半年も続きませんでした。

ただこれには理由があって、なみンゴの場合は仕事が嫌で辞めたというよりはちょっとトラブルがあって会社を辞めたので、普通に退社するよりもハードな経験をしました。

ですが、最終的には希望の職種に転職できましたし、なんなら今は育休がしっかりとれる福利厚生のしっかりした会社に入社することができました。

転職の回数が多いと社会人としてはイマイチな評価をされることもありますが、私のように転職するごとに労働条件、給与が良くなっていく場合もあります。

というのも、転職のコツというのがあるんです。

これから転職しようとしている方にとって有益な情報かと思いますのでご紹介しますね!

\転職の前に無料であなたの強み診断!/

グッドポイント

 

会社を半年でやめる場合の周りの反応

半年で会社を辞めようとするとき、周囲は驚くでしょうし引き留めようとするのが自然の流れです。

新卒がせっかく入社した会社を半年で辞めようとすると、周りはだいたいこのような反応を示します。

「半年ってまだ始まったばかり」
「最初からそんなんでどうする?」
「半年で辞めたら他の会社には入れない」

まぁそうですよね。

なみンゴ
会社を半年でやめるっていうのはかなりもったいないからね!
親からしたらなんでうちの子に限ってー!!あぁああ!っていう話だと思うよ!

なんて浅はかで辛抱のない人間なんだ!

そのように判断されるのは仕方ないですね。

たしかに半年で会社を辞めてしまうことはもったいないですし、あなたが入社したことでその会社に入ることができなかった誰かにとってはかなり腹立たしいことなのは間違いありません。

でも!

会社を辞めたって死ぬわけじゃない。

転職も準備をしっかりすれば大丈夫。

少数ではありますが入社半年で退社する人は一定数います。

 

退社する前に準備するべきこと

勢いで退社する前に準備を進めておくと転職には有利です。

譲れないものは何か?自分の中で整理する

何となく進めるよりも自分自身と向き合う機会を多くすると転職はうまくいきます。

転職を勧めておいてなんですが、100%満足いく会社に入社できる人は稀です。

何かしら不満をかかることは覚悟しておくと気が楽です。

そこで、自分は何なら妥協できて、何なら譲れないか、自分の中で整理してみる必要があります。

なみンゴ
なみンゴがしたくなかたのは土日の出勤と仕事内容!どうしもてデザインに関わる仕事がしたかった!

あなたが譲れないポイントはなんですか??

 

転職期間が空くのであれば、失業保険がもらえるか先に確認する

会社の在籍期間が短すぎると失業保険がもらえない可能性があるので注意が必要です。

ベストなのは次の転職先を見つけてからの退社ですが、中には勢いあまって転職先をみつけないまま退職してしまう場合があります。

在籍期間が長ければそれでも問題ないのですが、あまりに短すぎると本来もらえるはずの失業手当をもらえない可能性があります。

失業保険を支給されるには雇用保険に最低12ヶ月加入している必要があります。つまり…

なみンゴ
新卒で半年で会社をやめると失業保険がもらえないよーーん!
旦那氏
え、半年でいいんじゃなかったっけ?
なみンゴ
それはリストラとか倒産とかいわゆる「会社都合」で職を失くしてしまった人の場合で、新卒で離職とか自己都合で退職する場合は1年必要なので注意!

なみンゴも「自己都合による退職」だったので、失業保険はもらえませんでした。

貯金も十分にあったわけではないので、退職後はバイトをしながら就職活動をしました。

 

転職サイト、転職エージェントに登録する

第二新卒で転職するのであれば、転職サイトや転職エージェントに登録は必須です、しないともったいないです。損します!

旦那氏
転職なんてハローワークで十分でしょ〜
なみンゴ
ハローワークは給料の低い会社やブラック企業がたくさん!
運が悪いと変な会社に入ってまた転職先を探すことになるよ!

よく知らないと逆に優良企業しか紹介してないと思いがちなハローワークですが、ハローワークには無料で求人を出せるので、ブラック企業もたくさんまじってます…。

もちろん、優良企業もたくさんあります。

ですが、頭のいい会社は優秀な人材を手に入れるためにあえてお金をかけて転職サイトや転職エージェントなどに求人を出しています。

特に大手の「リクナビNEXT」は第二新卒歓迎の仕事を多く取り扱っているので登録しない手はありません。

\無料で強み診断もできます!/

グッドポイント

 

実は転職に強い「第二新卒」

一見転職しづらそうなイメージがある第二新卒ですが事実はその逆で、第二新卒は転職に有利です。

なみンゴ
第二新卒という切り札が実は強い!だからこそ「第二新卒」って言葉があるんだよん

新卒で優秀な人はだいたい大手や有名企業に取られちゃいます。

そこに食らいつくことのできない企業が目をつけるのが第二新卒。

なみンゴ
つまり、なみンゴやあなたのように半年で会社を辞めちゃった人たち!

年齢を重ねると社会人経験やスキルが重視されますが、第二新卒の場合はそれらは度外視。

だってたった半年では社会人経験もくそもないものね!

なので企業は新卒を採用する気持ちで第二新卒を採用します。

なので変に「半年でこれだけの社会人経験、スキルを身に着けました!」みたいに張り切り過ぎる必要はないんです。

第二新卒。もうこれだけでok。

 

新卒で半年で転職をした身として思うこと

頑張ってこの会社で仕事を続けていれば大丈夫…全然大丈夫じゃない会社で何も考えずに働いているよりは、自分の可能性を信じて転職活動をする方が楽しく生きることができます!

なみンゴ
好きなことを仕事にしよう!と綺麗事を言うつもりはありませんが、苦痛で苦痛で仕方がない仕事を何十年も続けるのって辛いからね!

それよりは自分の興味のあることを仕事にする、もしくはできるようにスキルアップしていく方が行き易いですよ。だって人生まだまだ長いもの。

今後の人生が良いものになるようにお互い頑張りましょう!

おわり!

-仕事・転職

Copyright© なみンゴの「いずれは晴れる」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.