レビュー

サカイ引越しセンターで安くしてもらう方法とコツ

業者を探すだけでも大変な引越し。

パンダのキャラクターで有名な「サカイ引越しセンター」は、業界の中でも低価格で人気です。

他の業者と見積金額を比較するとそれだけで安いので、よし!サカイ引越しセンターへお願いしよう♪とお願いしている人も多いかもしれません。

しかし!

サカイ引越センターで見積金額をさらに安くしてもらえるコツがあることを知ってましたか?

なみンゴ
なみンゴ
知らないあなたは数千円…いや数万円損してるかもね…

ちなみに我が家の今回の引越しについて、最初の見積が140,000円でしたが、最終的には82,000円(税込)になりました。

ということでサカイ引越センターで見積金額を安くしてもらうコツをお伝えします!

一括で一番安い引っ越し業者を探せます!

一番安い業者だ!と問い合わせをしてみても、実は引っ越しする距離だったり人件費だったりで引っ越し費用は変わってきます。

ネット一括見積もりサービスを利用すれば、あなたの地域で一番安い引っ越し業者を見つけることができます^^

なみンゴ
なみンゴ
引っ越し費用10万キャッシュバックキャンペーンをやってるサイトもあり!利用しない手はありません




無料で見積もりしてみる

サカイ引越センターに安く見積を出してもらうコツ

簡単に言うと方法は3つあります!

  • 不動産屋に紹介してもらったと言う
  • 他の業者にも見積をとってることを言う
  • 安くしてくださいって言う

詳しく説明しますね!

安くしてもらうコツ1:不動産屋に紹介してもらったと言う

紹介してもらっても紹介してもらわなくても、「不動産屋の紹介で〜」と言うと10〜20%割引してくれます

なみンゴの経験則だと、アパートの場合は10%、一軒家への引越しの場合は20%OFFにしてくれました。

なみンゴ
なみンゴ
ハウスメーカーからの紹介の方が割引率は高いようだね!

安くしてもらうコツ2:他の業者にも見積をとってることを言う

他の業者にも見積を取っている、つまり「あいみつ」を取っていることを伝えると割引してくれます。

あいみつとは相見積もりのことで、複数の業者から同じ見積をとって料金を比べることを言います。

なみンゴ
なみンゴ
男女の関係も他の異性をちらつかせることでうまくいくこともあるじゃない。そういうこと
旦那氏
旦那氏
なんか例えがやだ〜

安くしてもらうコツ3:安くしてくださいって言う

見積金額を「いかがでしょうか」と提示されるので、単純に「もっと安くしてください」って言うと割引してくれます。

もう単刀直入なんですがww

サカイ引越しセンターの場合、自宅に来てくれて実際の荷物を確認した上で料金を提示してくれます。

なみンゴ
なみンゴ
このタイミングで言うのさ、「安くしてください」って…

え?!そんなこと…?と思われるかもしれませんが、意外に言わない・言えない方って多いんですよね。

「安くしてください」

この9文字を言うだけでも実は勇気がいるんです。

旦那氏
旦那氏
この勇気がでない場合はどうすればいいねん…
なみンゴ
なみンゴ
この営業の方とは今後会う可能性が極めて低いしここで何を思われようと自分の人生にはなんら影響がない!
だからちょっとぐらい恥ずかしいことになっても全然大丈夫!
…って自分に言い聞かせてみて。言えるから。笑

そもそも安く引越しをするコツ

今回はサカイ引越しセンターで安くしてもらうコツをお伝えしましたが、そもそも安く引越しをするにはどうすればいいかについても方法をご紹介します!

  • 混まない時期を選んで引っ越す
  • 不要なものは処分してしまう
  • 引越しの荷造りは自分でする
  • 日付や時間の指定をしない
  • 安い業者を見つけてくれるサービスを利用する

混まない時期を選んで引っ越す

引越しの時期を調整できるのであれば、できるだけ引越し業者が忙しくない時期を選んで引っ越すことをオススメします!

引越し業者が特に忙しいのが、新しい生活をを始める人が多い3月、4月。

この時期は引っ越すだけで料金が高くなってしまいます。

逆に引越し業者が忙しくないのは、1月、6月、7月と言われています。

不要なものは処分してしまう

荷物が多いほど見積金額は高くなってしまうので、不用品はこのタイミングで処分してしまうと安く引越しができるようになります

荷物が多いほど作業員の人数を増やす必要が出てくるため、人件費が余計にかかってしまうんですよね。

いらないものは処分して身軽になってから引越しちゃいましょう!

専門業者を利用すれば、不用品でも高く買取してくれますよ!

引越しの荷造りは自分でする

荷造りをすると追加料金がかかってしまう業者も多いので、できる限り荷物は自分でまとめるようにすると安く済ませることができますよ。

なみンゴ
なみンゴ
なみンゴみたいに人に見られて恥ずかしいものとか多い人の場合は全部自分で荷造りしちゃった方が心も穏やかっていうね
旦那氏
旦那氏
面白いからその荷物を記事にして公開しちゃおうぜ!
なみンゴ
なみンゴ
やめれ(真顔)

日付や時間の指定をしない

引越しをする場合は午後よりも午前、また引越しが集中する土日も平日より料金の設定が高くなっています

どうしても日程や時間の調整ができない場合は仕方がありませんが、指定をせずにとりあえず空いている日、時間でお願いすると安く済ませることができます。

なみンゴ
なみンゴ
自分の都合がいい日はだいたい他のみんなも都合がいいんだよね〜残念なことに

面倒なのでギリギリまでやりたくないのが引越しですが、できるだけスケジュールに余裕を持たせ、安い日時に引っ越せるようにするのが賢いやり方ですね。

安い業者を見つけてくれるサービスを利用する

自分で引越し業者一つ一つに見積をお願いするのって大変ですよね。そんな時に便利なのが引越し一括見積サイト

個別に見積もりを取らなくてもネットで一括で見積もりが取れるのでめちゃくちゃ楽ですね。

一括見積もりサービスも色々あるのですが、引っ越しと言えば有名なのが「引越し侍」です。

見積もり金額から10万キャッシュバックしてくれるキャンペーンなど特典が魅力的なので、キャンペーン期間中なら引っ越し侍を通して見積もりをした方がいいです。




無料一括見積もりをしてみる

実際にサカイ引越しセンターにお願いしてみたら、安かったけど、それなり

実際にサカイ引っ越しセンターを利用して引っ越しをしたことが何度かありますが、担当者によってサービスのばらつきがあるように感じました

つい最近引っ越した時には、洗濯機を凹まされましたww

なみンゴ
なみンゴ
すみませーん、洗濯機のここ、前から凹んでいたようなのですが〜

とか白々しく言ってました。

引っ越し前に確認してたからわかるんですが、そこに凹みなんてなかったんですよ。

その洗濯機は新しいものを買う際に下取りに出すために一緒に持ってきたものだったので別によかったのですが、そのほかにも床に傷が付いていたりで引っ越しの丁寧さには疑問が残ります…

サカイ引越しセンターで安くしてもらう方法とコツまとめ

新しい生活が始まる時には何かとお金がかかってしまいますので、引越し費用はできるだけ安く済ませたいですよね。

今回ご紹介した方法で実際に安く引っ越すことができたので、これから引越しをする方にはぜひ参考にしていただきたいです!

なみンゴ
なみンゴ
引越しさえ終わってしまえばまた楽しい生活が始まるよ〜ん!

引越し作業はだるいですが、頑張ってくださいね!

おわり!

ABOUT ME
なみンゴ
なみンゴ
育児に奮闘する東京在住の会社員です。育児と仕事をしながら副業でも楽しく稼いでいます! 趣味はUFOキャッチャーで子供用のぬいぐるみを取ること(ただし下手くそ)

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です