仕事・転職

セクハラで退職したら面接でその事実を話すべき?

投稿日:2018年2月7日 更新日:

このページに来てくれた方はきっとセクハラで辛い思いをして退職し、次の転職先を探してる方。

なみンゴ
ぬおー!!大変でしたねぇええ!なみンゴも経験者だからわかるよぉお、頑張ったねぇ(泣)!

先に言っておきたいのだけど、セクハラって巧妙でパワハラだしモラハラだし、被害を受けたあなたに落ち目は一つもない!

「セクハラ」って聞くと、経験のない人に限ってそんなの「セクハラですよー!」って指摘しちゃえばいいじゃんみたいに言うんですが、実際されてみるとどうすればいいかわからないし自分の勘違いかもしれないしでなかなかうまく立ち回れないんですよね、普通は。

なみンゴ
うるせぇえよおおおおお!黙れぇえええええ!

って思いますよね。

…ちょっと言い過ぎました、すみません!

実際にセクハラで退職したなみンゴの経験談を交えて、「セクハラで退職したら面接でその事実を話すべきかどうか」このあたりを解説いたしますね!

\転職の前に無料であなたの強み診断!/

グッドポイント

実際に面接で事実を言ってみた反応

前職の退職理由がセクハラである旨を正直に面接で言ったことがありますが、見事に不採用でした。

なみンゴ
せっかく勇気を出してセクハラで辞めたって言ったのに、この話をした途端空気が変わったことを今でも覚えてます!

その時の面接の相手は男性二人。

事実を知ってもらいたい、自分はどんな人間かを知ってもらいたいというつもりで話したのですが、残念ながらいい結果とはなりませんでした。

不採用になったのは他に理由があったかもしれませんが、セクハラで退職した理由を言わない方がいい理由は以下の通りです。

  • この人はすぐにセクハラと言い出す地雷な人なんじゃないかと思われる
  • どう接していいかわからない、入社後気まずい
  • 生意気だと思われる

 

この人はすぐにセクハラと言い出す地雷な人なんじゃないかと思われる

実際にセクハラがあったことが事実だとしても、この人はすぐにセクハラだとかパワハラだとか言い出す地雷なんじゃないかと判断されることがあります。

悲しいことですが、セクハラがあったことを正直に言うと「この人は危ない」という判定をして不採用にしちゃう会社もあるんですよね…。

会社としてどうなの!?と思うところですが、採用されるのも難しければ採用するのも実は難しいですよね。

なみンゴ
実はなみンゴは会社員で採用担当として面接をすることもあるんだけど、面接で人を見ることの難しさを痛感しています…

実際になみンゴが面接した方々の中でセクハラされたので退職しましたという方はいませんでしたが、面接という短い時間の中で人となりを見て採用するかしないかを判断することの難しさを感じました。

採用する側も人間なので、取り扱いの難しい「セクハラ」という事実に拒否反応を示す人はたくさんいます。特に男性。

セクハラの事実を伏せることは複雑な気持になるのはわかりますが、経験者としてはセクハラのことは言わないのが無難かと思います。

 

どう接していいかわからない、入社後気まずい

働いている人が何百人といる大手であれば気にならないかもしれませんが、中小企業で面接をしてくれた方と今後顔を合わせる機会が多い時、あなたの方が気まずい思いをする可能性があります

なみンゴ
いわゆるセクハラの二次被害ってやつだよね。何も悪くないのに「セクハラをされた人」という目で見られちゃうんだ

本当にセクハラが辛かったから退社したのに、次の会社の面接でその事実を話してしまうことで、その過去を知っている人が常に近くにいる状態になってしまうんですよね。

あなたのキャラによっては今後気まずい思いをする可能性が高いです。

 

生意気だと思われる

いくらセクハラであったとしても前の会社や前の会社の社員を悪く言うと生意気と判断される可能性があります

生意気、つまり尖った人を受け入れる耐性のない企業であれば不採用とされてしまいます。

なみンゴ
前の会社のことを悪く言い過ぎると、この人は何でも自分ではなく周りの人や環境のせいにするワガママな人という印象を与えてしまうんだ!残念なことに!

せっかく自分をPRして入社させてもらおうとしている時に、変に生意気に捉えられて不採用となってしまうのも勿体無い話ですよね。

 

入社してしまえばこっちのもの

誤解を恐れずに言えば面接で何を言ったかなんて入社してしまえばどうでもいい、つまり入社してしまえばこっちのものです。

なみンゴ
あなたがうまくPRするために面接があるのではなく、入社するために面接がある!
そこで変に損するようなことを言う必要はありません!

せっかくならセクハラがあったことはすっぱり忘れて、新しい気持ちで生活したいと思うのであればセクハラがあった事実は伏せておいた方が無難です。

 

セクハラは忘れてしまっていい

中にはセクハラで裁判などで慰謝料請求ができたケースもあるかもしれませんが、すごく稀だと思います。

なみンゴ
証拠もないので訴えることができなかった、辛い!という人の方が多いはず

被害にあった人に証明義務があるため、証拠を提示しないといけないという難しさがあります。

証拠には音声データやメールやLINEの画面、セクハラ被害記録のメモが有効ですが、この証拠を揃えるにも難しく、いざ集めてみても証拠としては不十分と判断される可能性があります。

また、訴えるためには弁護士さんに相談・依頼する必要があるためお金がかかりますし、時間もかかります。

中には社内の窓口が整っているためにセクハラをした相手を痛めつけることができる人もいるかもしれませんが、小さな会社だったり相手が社長だったりするとそういう窓口はもちろんありませんし、味方をしてくれるような第三者もいません。

知らないだけで、あなたと同じように苦しんでいる女性も少なくありません。

セクハラされた事実が許せない、悔しい、そういう感情があるのもわかります。

相手を許せないですよね。

ですが大丈夫!あなたは何も失っていない。

「大体のことは時間が解決してくれる」ってのは本当で、どんなに辛いことがあってもある程度時間が経つと人間忘れるようにできてます。

今は全部を忘れることが難しいかもしれないけど、何か熱中できることを探してみてください。

辛かったことが頭の中から追い出せるとすごく楽。

なみンゴ
集中しないと読むことができない読書は強制的に嫌なことを忘れられるからおすすめ!ストレス発散にかなり効果的だよ!

 

転職活動エージェントを利用すれば相談できる

こういった複雑な事情があり相談できる専門家も周りにいないという場合は転職エージェントの利用をおすすめします。

なみンゴ
ハローワークの職員の人たちは言っちゃあ悪いけどこの辺のアドバイスが下手くそ

人にもよるかとは思いますが、転職エージェントの人の方が転職に関しては経験豊富なプロですし親身になって相談に乗ってくれますよ。

また、ハローワークはブラック企業も多いですからね。

転職サイトや転職エージェントを利用して、公になっていない非公開求人にアクセスして、あなたが満足できる転職先を探すのがいいですよ!

なみンゴ
辛いことを経験した人こそ強くなれるし優しくなれる!あなたの幸運をなみンゴは願っています!

-仕事・転職

Copyright© なみンゴの「いずれは晴れる」 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.